秘色 hisoku

夜の森を照らす星の想い。

2.16 水瓶座新月の僕たちへ

 

16日の朝6時ごろ、水瓶座新月が起こります。

部分日食のようですね。

『 枷を外す 』がこの新月のキーワードです。

知らないうちに自分を縛っていた考えや思いが未来への行動の足枷になっているかもしれない。

そこに気づくことから、今回の新月はスタートします。

 

昨年あなたが目の前に立ち、手をかけた扉。

スムーズに扉を開き飛び立てたひとと、

もしかしたらその扉の前で、試行錯誤をずっと繰り返していたひともいるかもしれません。

 

向こう側の様子を伺ってみたり、一歩足を踏み出して、また戻って来たり。

原点に立ち返って自分自身を深くみつめてみたり。

その葛藤やもやもやを乗り越え扉の向こうがわへ、一気にジャンプするように転身できるチャンスがあるのだとすれば、それがまさに「今」です。

 

折り畳んで仕舞い込んでいた翼を大きくひろげる。

今までのあなたのすべてが、あなただけの強みとなって発揮される。

新しい地へ踏み出したとき、わたしたちは過去の経験はなにひとつ無駄ではなかったと深く思える瞬間に、必ず出逢います。

たとえ辛いこと、悲しいこと、苦しいことを経験していたとしても『 その先 』の時間は確かに迎えに来てくれる。

様々な思いを感じながら、成長し続けてきた今までの過程はすべて、自分のための大切な宝物に変わります。

 

いま、わたしたちは「夢や目標に到達できるとても強く、大きなエネルギー」の時間帯のなかにいます。

これは目先だけの事柄ではなく、『 人生をかけるぐらいの大きなもの 』が動く規模のエネルギーです。

もし自分で自分の手足に枷をかけて、何かに捕らわれているかのように留まっているのであれば、これほどもったいないことはないし、

あなたの見ているその視線の先や角度を変えていく必要があります。

 

自分の持っているもの(知識や技術など)の「使い方」をこの時期変えてみるということも、よいかもしれません。

取り組んでいることの大きな方向性の変更ではなくて、例えば、使っているノートを縦から横向きにしてみる、的なちいさな発想の転換です。

ほんの少しの変化で、考え方の幅ががらりと変わることは、日頃経験することがあると思います。

そしてそれがきっかけとなって、扉のひとつ向こう側の大きな視界が開けることも、あるのではないかと思うのです。

 

「無駄かもしれない。でもやってみたい。」ということにあえて取り組んでみるのも、違う視点を得るひとつの方法になるかもしれません。

特にこの時期にひらめいてやってみたいと思ったことは、行動に移せば何かを得られるチャンスになるような、気がします。

 

 

あなたの揺ぎ無い今までがあるからこその、大きな夢に向けた癒しと転身に迎えられる時間。

 

『 安心して、飛べ 』

 

宇宙(そら)が一言だけわたしたちに伝えるとしたら、この言葉になるのかな。

人生が螺旋を描くように進んでいるのだとすれば、わたしたちは必ず上へ向かってのぼっています。

下に墜ちることはありません。

すべての人が、それぞれ高い場所へ行き着くことは決まっていて、ただ、ぐるぐる回らないと辿り着けないので途中息切れしたりもするけれど、それでも、想いの場所は逃げたりしない。

  

f:id:hisoku57:20171218150734j:plain 

 

 

寄り道も躓きも、無駄じゃなかった。

そう心から感じとれる春の海と空へ、

一緒に、

思い切り ---『 飛ぼう 』---

 

 

 

12.18 射手座新月の僕たちへ

 
『 ただ真っすぐ
 
信じてほしい
 
望む場所へ
 
道は繋がっていることを
 
この時間のさきに
 
道が繋がっていることを
 
進みたい方角へ
 
進みたい景色へ
 
美しい景色のある場所へ
 
見たい自分のいる場所へ
 
光をかたちにすることさえも
 
自分なら
 
出来る
 
そう生きれると
 
貴方のこの旅のゆくえを
 
信じて --- 』

 
 

f:id:hisoku57:20171218151940j:plain

 
今日はいて座新月の日です。
 

・・素晴らしい創造的エネルギーの新月です。

 
 
どうかやりたいことに夢中になって
 
進んでほしい。
 
あなたの道を、見すえて。
  
 
 
 
 
 
新月データ
 
12月18日 PM 15:30ごろ
 
太陽・月:射手座26度台 
 
 
サビアンシンボル
 
射手座26度 戦場の旗手
 
射手座27度 仕事をしている彫刻家
 
 
◆そのほかの星の動き
 
20日 土星 射手座から山羊座へ移動
 
22日 冬至
 
23日 水星 逆行(うしろ向きに進んでいるように見える現象)から順行へ
 
 
 
 
 
 

11.04 牡牛座満月のメッセージ

f:id:hisoku57:20170203233815j:plain

 

10月もあっという間に過ぎ去ってもう11月です。

 
空気が透きとおっていて綺麗な季節。
 
風は冷たくなったけれど、空が高くて、うろこ雲が一面に広がっていると思わず見入ってしまいます。 
 
簡単にですが、今日のおうし座満月のメッセージをお届けしますね。
 
 
 
①生まれもって与えられたギフトを輝きを持って変容させる
 
 
人生を着実に構築するために、自分がすでに持っているもの、内側の価値に目を向けてみてください。
 
今、あなたが『 所有しているもの 』をどう使いますか?
 
自分自身の『 価値 』を目に見える形へと表現する。
 
あなたの中にあるものを使って、創造してゆく。
 
おうし座満月のひとつ目のテーマです。
 
 
 
②恋に落ちる
 
 
この時期に人(恋愛)にかぎらず、強く魅了される物事への出会いがあるかもしれません。
 
これだ!と思うものがもし目の前にあらわれたなら、ぜひそれに情熱を注いでみてください。
 
あなたのこれからの可能性の実現に繋がっています。
 
この『 出会い 』の前に、0にリセットされる物事もあるかもしれませんが、それは次のステージへ進むためのステップ。
 
出来れば「自分らしくないこと」や、自分の心にうそをついてやっているなと思い当たることがあれば、この満月を境に自ら手放してくださいね。
 
 
 
 
☆今年も残りあと2ヶ月です。
 
わたしは(じつは体調が少し悪くて)夏からの記憶があまりありませんが^^;
 
お互い頑張っていきましょう♡
 
みなさん、お身体にはくれぐれも気をつけてくださいね。
 
 

9.06 魚座満月 希望を叶えるために

 

今日は魚座満月の日です。
3日ほど前、夕方の空に満ちてゆく白い月が浮かんでいるのがとても綺麗でした。

今回も、素敵な雰囲気の満月です。


あなたを迎えに来てくれた、笑顔とコトバ。

それを受け取れる、秋のはじめの満月。


鼓舞してくれた言葉に背中を押され、
夏に掲げた夢は
魚座満月で大きく膨らませることができる。
この先の可能性を、大きな海いっぱいにひろげてみるように。


この魚座満月でイメージし、宣言したことはとっても重要です。
「そのとおり」に実現できる星模様だから。

前回の獅子座新月に続いての、宇宙からの素敵なギフト。

 

簡単でいいので、手帳とか、スマホとか、PC、メモの裏、
なんでもいいです。
思ったこと、希望を書きとめておいてください。


そして、その書きとめたものは、普段は見えないようにして、忘れてしまってください。

代わりに、その希望を実際にかなえるために
「行動をつづける」ことを
今度は宣言して、紙に書いてください。

毎日・毎週必ず○○する!といった感じの具体的な行動を書くといいかも。
小さなステップでいいです。
これは毎日見えるところに貼っておきます。


これが『 夢を手放して 』、『 夢を実現する 』ためのちょっとした方法になります。


結果にフォーカスしつづけていると、
自分の期待通りにならない現実に途中がっかりして、心が折れそうになったり、
せっかく頑張っていることをやめてしまったりしがちになります。

①最終的な夢(期待)は手放して

②その過程の「行動しつづける」こと自体を、目標にきめる。

③あとはこつこつと行動。

④そしてその「結果」はどんな結果でも受け入れて、また次の行動へ繋げる。

夢・希望をあきらめないコツです。
この魚座満月から、よかったら試してみてくださいね。



あなたは、なににでもなれるひとだし

どこへでも行けるひとなのだと

思っています。


頑張って!

 

f:id:hisoku57:20170906194157j:plain

 

--------------------

はてなスターをはずしました。

今までこのブログに、スターをつけてくださった

はてなブログのみなさま。

ほんとうにほんとうに、ありがとうございます。

感謝の気持ちでいっぱいです。

これからもみなさまのブログ、

楽しみに訪問させていただきます・・☆

 

 

8.22 獅子座新月の僕たちへ



8月22日、獅子座新月皆既日食)の
 
月と星たちからのメッセージ。
 
 
 
 
--- あなたはあなたの
 
『 そのまま 』でいいから。
 
どうか、愛ある孤高の天才でいて ---。
 
 
 
 
 
相手の心に強く響かせることのできる想いのカタチ。
 
 
 
 
『 あなただからこそ、できること 』
 
 
自分のなかの創造性:奏でられるうたは
 
夏の水面(みなも)のようにいつでも眩しく波打ち
 
誰かの手のなかへ届けられるのを待っています。
 
 
 
 
 
新月データ
 
8月22日 AM 3:30ごろ
 
太陽・月:獅子座28度台
 
 
サビアンシンボル
 
獅子座28度 大樹の枝にいる、たくさんの小鳥たち
 
獅子座29度 大洋の波から浮上した人魚が、人間の形に生まれ変わろうとしている
 
 
 
 
 
--- 獅子座は、愛と優しさを最高レベルで表現できる星座です。
 
王者の風格を持ち、広い心でまわりを包み
 
そして自身のクリエイティブな才能を惜しみなく発揮してくれる。
 
 
 
 
そんな獅子座で今回起きた皆既日食
 
ホロスコープでは、天頂に天王星がぴったりと重なっています。
 
その天王星は太陽・月と、調和的な角度で結びついています。
 
 
 
 
どうしても、わたしは
 
これが好き。
 
こうありたい。
 
と願う。
 
その想いで
 
100%自分を動かす。
 
 
 
あなたの思うがままでいいんだと、宙(そら)は言ってくれている気がします。
 
わたしたちは、それぞれ、とくべつな「個」を持っていて
 
その「自分らしさ」で
 
ちゃんと世界の、まわりの役に立つように、
 
そう出来ている。
 
 
一人ひとりみんなが、なにかの「天才」であって
 
素晴らしいそのひとだけの才能を、誰もが持っている。
 
 
 
そんな自分を信じて、表現していくとき。
 
 
 
 
--- わたしはわたしでいいんだ。
 
 
 
 
そう心から思えたとき、
 
世界は夜明けの鐘を鳴らし
 
あなたが愛する色の空が
 
美しく
 
あざやかに明けてゆく。
 
 
 
誰にとっても間違いなくすばらしい転機となる
 
新月です。
 
 
 
   
 
『 あなたが創造することで、
 
 勇気づけられる誰かがきっといます。
 
 
 あなたが舞台に上がることで
 
 励まされる誰かがきっといます。 』
 
 
 
 
 
 
あなたの
 
その優しさを、
 
温かさを、
 
表現し続けてください。 
 
 
 
 
 

f:id:hisoku57:20170822212916j:plain

 
 
 

・・ 今回は日食なので、影響は約半年間に及びます。
 
この記事も今から約6ヶ月にわたってのメッセージです。・・
 
 
 

7. 29 Today's message スタート

 f:id:hisoku57:20170727171539j:plain

 
 
 
 
フラクタルなこの瞬間は
 
 
 
わたしたちの人生に永遠に続く情熱の縮図
 
 
 
 
水平線に吸い込まれても
 
 
 
夏空はどこまでも広がっていくように
 
 
 
強く輝く時間(いま)は
 
 
 
永遠のピース
 
 
 
 
燃えるような流れる幸せと
 
 
 
一粒の苦味をのど元で感じ
 
 
 
打ち寄せる想いの強さに
 
 
 
振り子のように揺れて
 
 
 
 
それでもわたしたちは
 
 
 
また夏の勇気と太陽に惹きつけられる
 
 
 
 
 
 
 
『走り出そう、今ここから 』
 
 
 
 
 
 
 
光に出会える夏
 
 
 
 
あなたとわたしが光に
 
 
 
 
出会える夏
 
 
 
 
 
 
 
 

 

7.09 山羊座満月の僕たちへ

 
 
 
 
--- 今日は山羊座満月の日です。
 
より多くの光を受け取るために、わたしたちが今できること。
 
語られる宇宙(そら)からのメッセージを読み解きました。---
 
 
 
 
 
 
今回山羊座17度台で起こる満月。
 
とってもパワフルです。
 
月のとなりには「宇宙の無制限の愛」である冥王星が、
 
対向の蟹座17度台に位置する太陽のかたわらには、「情熱」の星火星が並ぶ星回りです。
 
この満月ラインに、魚座にいる海王星が調和しています。
 
 
 
力強く、わたしたちの前に照らされてゆく一筋の道。
 
この広大な宇宙の海のなかを進むわたしたちの目に、光が常に映しだされるよう
 
意志の力は光を見つめ続けるために使うことを教えてくれている星模様。
 
 
 
 
--- わたしたちがどこへ向かえばよいのか
 
いつも光は照らしていて
 
その光を真っすぐ見つめ行動してゆくことのために
 
意志の力を発動させる
 
顔をあげて
 
光に対して心をひらき
 
自分自身の大きな可能性へと向かってゆく ---
 
 
 
 
不安・恐れなどを避けるためや、もがき続けるためではなく
 
明晰な思い、希望の景色一点を見るために意志の力を使うのです。
 
 
 
 
山羊座は目標へ向かって集中し、行動し、社会の中で成果を出してゆく星座です。
 
具体的な表現、達成によって、「自分らしさ」の輪郭を描くことができる。
 
 
 
「わたしが最も輝ける場は、どこだろう・・?
 
自分の個性を打ち出して、より良く表現できる方法は・・?」
 
こういったことを意識しながら動いてゆくのも
 
豊かな可能性に繋がる期間です。
 
 
 
ちょうど今回の満月図の天頂付近(獅子座)には伝達の星水星が存在感を放ち、
 
双子座にいる金星と調和的に手を繋いでいます。
 
手の内にあるわたしたちの知識・経験を開花させ、
 
生き生きと創造的に伝えることができるときなのだと思います。
 
 
 
 
・・今、学び続け、努力を続け、目の前のひとつひとつに丁寧に取り組み、
 
目標へ向けて行動し続けた人に、自分が思っていたよりもさらに上の道が
 
よりドラマティックに、ひらかれてゆくときなのかもしれません。
 
 
 
 
 
一方月と対峙している蟹座の太陽は、
 
まわりの人たちとの感情的な結びつきを促してくれています。
 
感謝と愛の素敵な循環をつくれる時間帯です。
 
感謝の気持ちを伝えることによって、わたしたちは同時に愛を受け取れる。
 
ここで受け取ることのできる愛は、条件の無い純粋な愛。
 
愛を与えるとき、同時に愛されているのならば
 
わたしたちは感謝の気持ちを贈っているときも、同時に愛を受け取れている。
 
ぜひ、この機会に感謝の気持ち・言葉を伝えることを、心がけてみてくださいね。
 
 
 
 
 
 
 
もうひとつ、次の新月までの間に取り組むことのできる事柄があるので、
 
お伝えしたいと思います。
 
わたしたちの毎日は日々めまぐるしく「出来事」が起こり、
 
嬉しかったり悲しかったり、楽しかったり苦しかったり
 
さまざまな感情をそのたびに経験しています。
 
でも、そもそもその出来事自体がわたしたちの感情を引き起こしているのではなくて
 
自分が信じている「世界観」だったり「根本的思想」のフィルターを通して
 
その出来事に対する感情は、沸き起こってきます。
 
 
わたしたちは辛いと思える出来事が起こったとき
 
この「世界観」「根本的思想」を変えないかぎり
 
同じように辛い感情を何度も繰り返し、
 
まるで自分の人生で同じような困難が何度も何度も襲い掛かってくるように感じてしまいます。
 
そしてここからがポイントなのですが
 
「世界観」「根本的思想」は、もともと自分の内側に持っていたものではなく、
 
小さい頃からの環境や家族の言葉など、外側から取り入れてきたものです。
 
ということは、わたしたちは今、その世界観を自由に選ぶことができるんです。
 
 
 
 
この山羊座満月の時期に、
 
わたしたちがより生きやすくなるための、この『世界観の転換』が
 
容易にできるのではないかとわたしは思っています。
 
「人生は大変なことばかり。苦しいことばかり。」
 
ともし今まで心の奥で思い、信じ、そういうフィルターで出来事を受け取っていたのなら
 
「世界は最大限にわたしを応援してくれている。」という世界観を
 
自分で今から選び取るのです。
 
 
 
このとき、その考えが真実かどうか?はあまり関係ありません。
 
過去はこうだった・・、という経験にも、ここでは目を瞑ります。
 
これはわたしたちが幸せに生きてゆくためのひとつの「技術」。
 
世界観が変われば出来事に対する感情が変わり
 
その感情によって方向付けられる行動が変わるので、
 
日々の選択によって紡がれてゆくわたしたちの人生は必ず、変わってゆくからです。
 
 
 
 
 
 
 
 
--- 2017年も後半に入りました。
 
わたしたちはそれぞれ、これからどのような可能性を選択してゆくのでしょうか?
 
心の中にある想像の光景を行動に描き、目的地まで光を見つめながら進んでゆく。
 
夏に開くもの
 
秋に実るもの
 
冬に出会うもの
 
いろいろとあると思います。
 
 
ただひとつ言えることは、やっぱりわたしたちは、この瞬間目の前にあるものごとに
 
最善を尽くすことが大切。それが一番の秘法 ---。
 
 
 
 
それが
 
より多くの光を受け取るための
 
「今わたしたちができること」なんだと思います。

 

f:id:hisoku57:20170708223318j:plain

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

♡・・ よい満月の夜をお過ごしください ・・