秘色 hisoku

夜の森を照らす星の想い。

天秤座木星期の宇宙(そら)からのメッセージ◆その1

f:id:hisoku57:20160911222633j:plain

 

9月9日、天空では、木星が天秤座へ移動しました。

 

来年10月10日まで、約1年ちょっとの天秤座木星期の長い旅。

この時期私たちにいったいどんな幸運が訪れるのでしょう?

そして、最大限に幸運を掴むために、わたしたちはどのような行動をとればよいのでしょうか?

 

まずは、これからあなたが出逢うエネルギー(もしかしたら、もう出逢っている人もいるかも?)、天秤座木星期の全体に流れるテーマをお伝えします。

 

使用したカードは、ルノルマンカードです。

宇宙からのメッセージはこちら。

 

☆ 夜空を奏でる満天の星々のような、煌めく「創造性」

☆「天に導かれるように希望に向かう」

☆「夢を鮮やかに叶えること」

☆「理想の自分を手に入れること」

☆「私の中のまだ見ぬ未知の才能を発揮すること」

 

明るい光が私たちのこれからの一年を前向きに照らしてくれているようなイメージが、浮かび上がってきます。

 

そしてそして、結論を先にお知らせしますと、最終的に私たちがこの一年で手にすることが期待できるもの、それはずばり、お互い成長し、助け合えるよき『パートナー』。

これはソウルメイトも含まれます。

 

占星術で天秤座木星といえば、パートナーシップ・結婚の成就などのキーワードが思い浮かびますが、カードリーディングでもしっかりと出てきました♡

 

これが、これから一年天秤座を旅する木星が私たちに投げかけてくれる景色、宙(そら)から地上に降り注ぐエネルギーギフトです。

 

この素晴らしい木星ギフトを手に入れるために、この後何回かに分けて、メッセージを詳しく読み解いていきますね。

 

----------------------------

さて。。まず第一に、私たちがこの素敵な恩恵を受け取るためには、一体どうすればよいのでしょうか?

 

ポイントは2つあります。

1つ目は、『勇気を持つこと』。

幸運をみずから掴んでいくための、行動する勇気です。

ルノルマンカード5枚引きのうち、能動を表わすカードが3枚。

これは自分が主体的に動いていかなければいけないことを意味しています。

 

じゃあ具体的には?

それは、

● グループやサークル活動など、コミュニティに積極的に参加する。

● 趣味の合う人、話していて楽しいな、と思う人とは意識的に繋がりを持つ。

興味のあるセミナーや勉強会などに参加するのも、いいですね。

こうした行動の中で、長年の夢が叶ったり、パートナーとの出会いの可能性が生まれるようです。

 

天秤座木星期では、ひとつの道を究めること・知識の取得や研究・人とのコミュニケーションが、幸運の波に乗るための重要な鍵になります。

 

 

つづきます♡

 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ オラクルカード・リーディングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

♡読み終わったらどれか一つクリックして応援してね!